「全くの初心者ですけど〇〇ってできますか?」

目安時間 13分

 

 

こんばんは
タツ
です。

 

 

「全くの初心者ですけど〇〇ってできますか?」
と言う似た質問が数通届きました。

 

 

 

〇〇に入るのは
外注化だったり
パソコン転売だったり

基本ブログにまつわるや
パソコン転売の事なんですけど。

 

 

私の答えは
「初心者でもできます。」
これが答えになります。

 

 

当たり前なんですけど、
誰もが最初は初心者ですので。

 

 

例えば、そやな。

 

 

私の場合
忙しいサラリーマンが少ない時間で
ブログで継続して稼ぐなら
外注化は必須だと言う考えを持って、
基本外注化推しなんですけど。

 

 

これに対して
「初心者ですけど外注化できますか?」

と聞かれれば、

 

「初心者でもできます。」
と本気で答えます。

 

 

私の場合だと
アドセンス開始して3ヶ月目?4ヶ月目?
ぐらいで自分で書く事をしっかり挫折して
アドセンス初心者ながら外注化に取り組み始めました。

 

 

と言っても、
できるにはできますが、
資金的に難しいかも。。。
とかはもちろんありましたが。

 

 

書けない、時間がないでしたので
資金的なリスクよりも時間が少なすぎたので
外注化する他ありませんでした。

 

 

でも、
そんな初心者だった私も
なんだかんだ継続する事が
できてますよね。

 

 

サポートさせてもらってる
Hさん、Kさん、Aさん、
も少しづつ外注化に慣れてきてる頃ですし。

 

 

正しい方法で進める事ができれば
できます。

んで、ここ何回かお話しを頂いたのが
「初心者で外注化は失敗するから辞めておいた方がいい。
まずは自分でできるようになってから。って言われました。」

 

 

このようなご連絡を数通いただきました。
これホントよく聞きます。

 

 

なんで否定するんやろか?
ようわからんけど。

疑問に思うんですけど、
辞めておいた方がいい。って誰目線?
ちゃんとその人の状況とか実践時間とか
聞いてお話ししたんかいな。

 

 

その失敗って
お金の赤字という意味での失敗?
それともブログ運営での失敗?

 

 

もしくはそれ込みでアドバイスしたのかな?
とも思いますし。

 

 

相談者が数千円でも資金的に余裕があるなら
その中でやりくりでき方法探さないんかなー。

 

 

そもそも
自分でできるようになってからって
どのレベルまで?って考えてしまいます。

 

 

記事作成でも基準って
ありませんよね。

そら適当で書いた
300文字の日記とかは別ですよ。

 

 

何十年もアフィリエイトのライター
してる人からしたら
3年間記事を書いてる人も
大したことないでしょうし。

 

 

その3年間記事を書いてる人からしたら
初心者の人なんて大した事ないでしょうし。

 

 

そのレベルって基準決めるの難しいんですよ。
人によっていうこと違いますからね。

 

 

自分で書いて挫折してる人もいるけど、
そこは外注費という費用のリスクがあるから
やめておいた方が言って事なのかな。

 

 

何に対して辞めておいた方がいいのか
わかりませんよね。

昨日も少しお話ししましたけど、
外注化の話をする時点で
少なからず興味はあるはずなので、
まず、外注費3,000円から始める。
超お試しで1,000円だけ使ってみる。

 

 

 

これだと外注化を体験して
自分が合ってる、合ってないも
少しわかりますよね。

 

 

ちなみに初心者が外注化を実践するなら
FAAPの流れに沿うのがベストです。

 

 

自己流でやるほど、
遠回りなことはありませんので。

 

 

で、
思ったより楽なのか。
思ったより苦なのか。

 

 

どっちも経験してから
判断する事が一番良いと思うんですけどね。

 

 

あっ、それから
もう少し踏み込むなら

外注費は多少出せる上で
まずは0→1を達成したいのか。

 

 

一切の損をしたくなくて
外注化を始めて稼ぎたいのか。

 

 

ここの考え方も重要になってきます。

 

 

結局、
「誰が言った」とかじゃなくて、
あなたがどこまで割り切れるか、

なんやろうなー。

って考えてます。

 

 

何をするにもリスクゼロなんて
ありませんしね。

 

 

 

外注化アドセンスなら、
大なり小なりお金を使って
記事作成などしますよね。

 

 

お金と言うリスクが発生します。

 

 

でも、
あなたが本業で仕事をしてたとしても
お金使った分裏で作業をしてくれる誰かがいます。

 

これがメリットですよね。

自分で記事を書くなら
あなた自身の大切な時間を
どんどん削ることになります。

 

 

私は1記事4時間以上必要だった
過去がありますので
毎日投稿を目指すなら
それ相応の時間が必要になってきます。

 

 

時間というリスクが発生します。

 

 

でも、メリットは
全て自分の時間と労力だけなので
稼いだ時は全て利益として自分の物になります。

 

 

これに
会社や育児、
あなたの生活の状況を組み合わせるのが
より現実的になります。

 

 

初心者だけど、
挑戦したけど記事が書けなかった
記事を書く時間がない。

 

 

だから、
少しでもお金を使って
外注化ブログを構築させたい。

 

 

でも、
金銭的にも毎月何十記事もできなから、
自分でも書いて記事数を増やしたい。

 

 

その流れから
外注化と自分で書く
ハイブリッド的な方法で進めたい。
という人も大勢います。

 

 

月30記事投稿するなら
外注さんに10記事書いてもらい、
自分で20記事作る。

 

 

報酬が上がれば
外注さんに15記事書いてもらい

自分で15記事かく。

 

 

どんどん報酬が上がるにつれて
外注さんにお金をかけて自分の労力は
減らしていく。

 

 

さらに自分でも記事を書いて
報酬を加速させるもよし。

 

 

で、
空いた時間で次のブログや
違うことにチャレンジするも良しです。

 

 

 

頭から
「初心者は外注化失敗するから辞めた方がいい。」

で終わらせるのエグない?

自分で記事を書けないからダメなん?
じゃあちゃんとした記事っていつかけるん?

それ鵜呑みにしてしまったら、
その方の選択肢は忙し中、
仕事をしながら毎日更新必須です。

 

 

だいたい外注化を取り入れたい人は
楽したい、忙しく時間がない方が多いので、
キツイっすよね。笑

 

 

あー
アレも言うとかなアカンわ。

 

 

記事の書き方、構成が
わからないうちは辞めておいた方がいい。
これも言われてると思いますけど。

 

 

これは一理あります。
外注と言っても適当にやってれば
稼げることはありません。

 

 

外注化にも型がありますし、
記事にも型があります。

 

 

私の経験上でも
適当に外注さんに記事をお願いしてる時って
なかなか結果が出ないんですけど。

 

ちゃんと型を知って
進めていけばその数ヶ月後
しっかり結果が出ました。

 

 

 

 

だから
教材としてマニュアルやテンプレートが
ある訳だし、FAAPを推してる一つの理由が
ここですね。

 

 

しっかり楽する事ができる。

さらに、私の特典でも
記事構成のテンプレートはいくつも
追加してますし。

 

 

これは経験上必要と思ったから
特典にしてます。

 

 

んー。
ある程度経験を積んで、
何百も記事を書いて、
反応のでる記事の書き方を知ってて外注する。

 

 

この方が外注化は
失敗しにくいかもしれません。

 

 

外注費を多少使えるぐらいには
なってると思いますし。

 

 

でもそこまで行くには
時間的にとかスキル的に
大変そうだと思いますよね。

 

 

挫折しないかな。とか。

なら、
どうせ気になってやるなら、
正しい方法でまずやってるみる。

ってのは大切なんかなって感じます。

 

 

気になることは相談に乗りますので
気軽に連絡ください。

 

 

━━━━━━
小言
━━━━━━

 

 

と言うか、気になってるのに
ダメ!って言われると、
むしろやりたくなるでしょ。笑

 

ほなまた。

 

 

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログを作ってる人について
忙しいあなたでもブログで稼げます!
あなたの稼げないを解決します。
お陰様でいい順位がキープできてます。
最近の投稿
カテゴリー