FAAP実践【キーワード編】納品されたキーワードの使い方

目安時間8分

外注してますかー。 どうもタツです。

 

FAAP実践 キーワード 募集の第一歩では、FAAPのキーワード選定では(誰でもキーワード選定)が最初は

オススメ!

とか

キーワードの募集方法はカンタン作業で行った方が募集がきやすいよー

とか

外注さんから納品されたて7月8月のホヤホヤキーワードを紹介しました。

 

じゃ、そのキーワード生かすも殺すもあなた次第!

ここでは、キーワードの確認方法から、キーワードの使い方をお伝えします。

 

外注さんから納品されたキーワードの確認方法と使い方。

マニュアルには1テーマに2語目、3語目を変更して10個程度同じテーマで作って欲しい。

必ず3語以上でキーワードを作ってくださいとあります。

 

 

 

マニュアル通りだと

 

タイトル:花粉症 だるい 関節痛

見出し1:花粉症 だるい 解消

見出し2:花粉症 だるい 微熱

 

などと構成が作りやすいですよね。

 

 

外注さんから納品されたキーワードがこれ。

 

 

 

納品されたキーワードって、なんかマニュアルに沿ってはない感じですね。

 

こんな場合はやり直しも一つですが。

 

あえて自分で探してみるのもアリです。

 

 

例えば、夏休み 宿題 いらない

 

タイトル:夏休み 宿題 いらない

見出し1:夏休み 宿題 親

見出し2:夏休み 宿題 〇〇

 

 

 

この見出し2を【誰でもキーワード選定】の方法で行ってみましょう。

 

【夏休み 宿題】を検索窓に入れてみる。

下のサジェストに良い感じのキーワード出てきますよね。

 

・夏休みの宿題 代行

・夏休みの宿題 終わらない

 

 

例として

・夏休みの宿題 終わらない

で検索してみます

 

 

ほら知恵袋2つも出てきましたよ。

 

 

 

こんな感じです。

 

 

知恵袋が出てきたんだから、このキーワードは使えますよね。

 

タイトル:夏休み 宿題 いらない

見出し1:夏休み 宿題 親

見出し2:夏休み 宿題 終わらない

 

これだけでタイトルから見出し埋めれます。

わざわざやり直しをさせている時間がもったいないですよ。

 

シークレットモードでサジェストが出てこなかった場合は、

関連キーワード取得ツールを利用して

 

・夏休み 宿題

の2語から検索してみましょー

http://www.related-keywords.com/

 

こんな感じで外注さんから納品されたキーワードが微妙な時はサクッと自分で終わらせてしまうのもアリですよ。

面倒だったら再度やり直しを依頼しましょう。

 

 

外注さんにやり直しをしなくても、ちゃっかりそれとなく気づかせる方法。

 

 

さて、いきなり契約した外注さんにやり直しをするにも

・2語目を〇〇にして3語目を△△にして・・・・・

・こっからこの部分を直してください

 

なんて、いきなり細かいこと行ったら逃げられますよー

いっぱい契約してるのであれば別にいいですけど。

 

 

私の場合は、ちゃんとシークレットモードで1ページ目に【知恵袋など】があればすんなりOK出します。

テーマが1つしか無くてももしかしたらいいキーワードかもしれないでしょ?

なので使えそうなものは、先ほどの方法で自分で探してます。

 

 

では、どのようにしてそれとなく気づかせるのか?

 

外注さんには。

 

良いキーワードありがとうございます。

・2語目は同じで3語目だけを変更するパターンなど増やしてもらったらさらに良いキーワード

見つかりますよ^^

 

例えば(できれば具体例がベスト)

・〇〇 △△ □□

・〇〇 △△ ☆☆

・〇〇 △△ ーー

などを

を5個

 

 

2語目を変更する(できれば具体例がベスト)

・〇〇 ××  ●●

・〇〇 ××  ★★

などを

を5個

 

を用意する方が比較的に効率よくキーワードが探せますので

稼ぎにも繋がりますよ!

など

 

 

 

なんて返事すれば、さらにやる気を起こしてくれて。

 

ほら。

 

 

このキーワードが良い悪いは別にして意識してキーワードを選定してくれました。

 

このやり方まで外注さんがスムーズにできるようになれば、あとは季節物やお悩み子育てなど、

特定のキーワードに絞った時でも比較的良いキーワードが上がってきやすいです。

 

一度試してください〜

 

 

注意

教える事ばかりに気を取られて作業時間を大幅に削る事がないようにしましょう。

ベストは最初からマニュアルをしっかり読んで取り組んでくれる外注さんですので。

なんか良いキーワード見つけてくれそうだなーと感じたら育ててみるのもアリぐらいの感覚でOKです。

 

 

まとめ

私は、多少マニュアルに沿って無くても、同じ外注さんには2回はお願いすることにしてます。

何故ならば、自分が考えた事がないキーワードが出てくるかもしれないからです。

1回目は探り探りの納品になりますが、2回目行こう慣れれば割と良いキーワード出やすくなります。

それでもダメなら2回目で終了ですね。

 

1回の納品に良いキーワードが入っている外注さんだけを残すようにしてます。

 

これが外注化、初心者の為になればと思ってます。

 

何かあれば気軽にご連絡くださいね^^

 

 

 

 

 

   FAAP実践記 

この記事に関連する記事一覧

ポチッとして頂ければ興奮します・・・
徹底的に楽して稼ぐ事を考え抜きました。笑
プロフィール

 

 タツ

33歳 一児の親父

月1万円〜3万円のお小遣いをゆるーく・のんびり・呑気に稼ぐ方法教えます。

詳しいプロフィール

ゆる〜く作業しましょ〜
カテゴリー

ページの先頭へ