【イメージは大切】アドセンスを取得する流れを書こうと思う。

目安時間5分

 

2016年春からgoogleアドセンスん審査基準が厳しくなりました。

私がアドセンスを取得したのが、2017年4月13日に取得しました。

厳しくなった後ですよね。

 

しかし、記事数13記事で第一次審査をして、その後も記事を投稿し続け、トータル記事数は20数記事で
googleから合格通知が来ました。

 

以外とサラッと合格してしまいましたが。

今はほんと審査厳しくなっていますので、ラッキーでしたね。

 

これから何記事かに分けてそんなアドセンスの取得の流れから、
どんな内容の記事で合格したのかを書いていきます。

 

googleアドセンス取得について

 

googleアドセンスは2016年春に審査基準がとても厳しくなりました。

 

それまでは

・無料ブログで取得できた。
・記事数も10記事ほど。
・文字数は1記事あたり1000文字程度
・画像や外部リンクは一切はらない
・アドセンスポリシーに反するコンテンツの禁止
 (アダルト、酒、ギャンブルetc)

 

以上のポイントを押さえていれば間違いなく通ったと聞いていました。

現在は、画像は著作権に引っかからないものを使用し、外部リンクも
記事の補足の為に適切に使用していれば評価の対象になります。

 

画像のアイキャッチ画像などは必ず設定してないと、審査は通りません。

知り合いに聞くところ、50記事や80記事は数人いました。
合格がもらえず、何度も再申請してもダメだったので諦めた人も多ったです。

80記事合格がもらえなければ完全に私諦めてますが。笑

 

ここ数年は、アドセンス人口が予想されるのでさらに審査基準が厳しくなる
可能性はありますね。

 

なので、やると決めたら頑張りましょう!

次は流れについてザーッと見ておきましょう。

 

アドセンス取得までの流れ

・googleアドセンス審査用アカウントを開設
すでにgmailを持っている方はそれを使用してもOK

 

 

・審査用ブログ開設、記事準備、記事投稿

 

 

・アドセンス申請(1次審査、ブログのチェック)

 

 

・googleアドセンスから合否通知

 

↓合格ならば

 

・アドセンスコードの設置(ブログに適切に貼られているかをチェックされているらしい)

 

 

・晴れて収益を上げれるブログを作れる。

 

 

・収益が1,000円を超えると、PINコードが自宅に送られてくる。

 

 

・振込口座の設定(8,000円以上でgoogleからの振込が可能に)

 

 

審査依頼前の準備について

準備するもの。

・googleアカウント
・ブログ

 

ブログについてですが、この記事の順序で進めていけば問題ありませんよ!
細かい設定は後回しでいいので、ササッと準備してしまいましょう。

 

無料ブログでもアカウント取得はできるみたいですが、オススメはしませんので、
先のことを考えたら有料ですが、サーバーを借りて、ドメインを取得する方が
手間を省けますので有料ブログで行なった方がいいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたかー。

今回はアドセンスの申請について書いてみました。

大まかなことしか書いていませんので、次回の記事から細かいところに
触れていきます。

 

何かあればいつでもご連絡くださいね^^

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
このブログを作ってる人について
副業なら楽して稼いでナンボ。
お陰様でいい順位がキープできてます。
人気の投稿とページ
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ