地元混雑情報を書いただけで7000PV以上もアクセスが集まった記事を公開します。

 

 

この記事はすでに削除してます。

プライベートの写真も含まれているので、

写真は削除してますが、写真を追加してる部分は「写真」と書いてます。

 

狙ったキーワード

 

ラコリーナ 近江八幡 混雑

ラコリーナ 近江八幡 アクセス,

ラコリーナ 近江八幡 オススメ,

 

関西では有名なお菓子のお店でございます。

 

 

 

タイトル:時間帯別で解説!ラコリーナ近江八幡の混雑状況は?おすすめ商品は?

 

2015年1月にオープンした「ラコリーナ近江八幡」。
ラコリーナはイタリア語で「丘」を意味する言葉。
施設内は、田植えもしている場所もあり緑や生き物がいっぱいの人気スポットとなっています。

ここでは、ラコリーナ近江八幡のアクセス、駐車場の混雑具合、バームクーヘンの混雑具合、オススメ商品を
紹介
させていただきます。

 

 

ラコリーナ近江八幡までのアクセスはどうする?

「写真」

 

 

[su_gmap address="ラコリーナ近江八幡"]
住所:滋賀県近江八幡市北之庄町615-1

 

 

車でのアクセス方法

名神高速道路

竜王ICより車で約30分(大阪・京都方面)
八日市ICより車で約30分(東京・名古屋方面)

 

2015年1月よりオープンですのでカーナビに掲載されていないかもしれません。
google mapで掲載されています。

 

 

ベビーカーをご利用のお客様用駐車場:20台
車椅子をご利用のお客様用駐車場:10台

土日の駐車嬢は大変混雑が予想されます。昼ごろからは満車になる可能性がありますので注意してくださいね。

 

電車でのアクセス方法

JR近江八幡駅から近江鉄道バス乗換、「北之庄 ラコリーナ前」下車。
バスを降りれば目の前ですので、すぐにわかりますよ。

 

 

ラコリーナ近江八幡の混雑ってどれぐらい?

 

ラコリーナ近江八幡は実際どれぐらい混雑してるの?休日の混雑状況ってどれくらいかわかりませんよね。
駐車場はどれぐらいの混雑状況なのか?

ラコリーナ近江八幡はたねやグループなので、CULB HARIEのバームクーヘンが有名ですよね。
バームクーヘンを購入するにはどれ具合の時間がかかるのか。

ここに注目して混雑状況を説明していきますね。

 

 

✔︎9:00〜

 

「9:00時点の駐車場の混雑写真」

 

 

駐車場は全く混雑もなく広々と使えました。パラパラとは停まっていますが、ベビーカー用駐車場、車椅子用駐車場

どちらも利用できましたよ。

 

 

「バームクーヘンを購入する場所の混雑写真」

 

 

CULB HARIEバームクーヘン購入場所、整列場所。
待ち時間:約0〜5分

 

全く混雑はありません。施設内を見る前に購入しておきましょう!
後で並ばなくていいですよ。

 

 

 

✔︎10:00〜

 

「10:00時点の駐車場の混雑写真」

 

スムーズに駐車できますよ。

 

 

 

「バームクーヘンを購入する場所の混雑写真」

 

CULB HARIEバームクーヘン購入場所、整列場所。
待ち時間:約20〜30分

 

駐車場はスムーズに使えますが、この時間ぐらいから混雑しはじめます。
それでも約30分ほど待てば購入できますよ!

 

 

✔︎11:00〜

「11:00駐車場の混雑写真」

 

11時をまわると少しづつ多くなってきました。それでもまだ停めるスペースはあります。
混雑してるという印象はなかったです。

 

ベビーカー用駐車場や車椅子駐車場も空きがありました。

 

 

「バームクーヘンを購入する場所の混雑写真」

 

 

CULB HARIEバームクーヘン購入場所、整列場所。
待ち時間:約30〜40分

昼前になればだいぶ混雑してきました。

写真を取っている間にも少しづつ増えていましたので昼頃に向けどんどん混み合ってきます。

購入するならば、9時〜10時がオススメです!

 

ラコリーナ近江八幡のオススメ商品を紹介

 

「どらソフトの写真」

 

「どらソフト」オススメ!
お持ち帰りができないので、ここでしか食べれない限定品。
11時ぐらいまではほとんど並ばずに食べれますよ。

 

どら焼きの生地にあんことソフトクリームと季節の果物が入っています!

 

「どらソフトの写真2」

 

 

「クーゲルバーム」お一人様2個
コンテナショップエリアにあるパンショップに売ってます。ラコリーナ近江八幡のオススメ商品の一つ。

パンショップは10時半ごろにオープンします。
お店が狭いので入場制限あります。少人数で入れ替えがあります。

 

「クーゲルバーム」はお一人様2個なのですぐにはなくなる事はありませんよ。
他にも菓子パンや惣菜パンもありますので色々選べて楽しいですよ!

 

 

 

 

「黒蜜だんご」「みたらしだんご」

 

「黒蜜だんごの写真

 

 

その場で焼いてくれますので、あたたかく大変美味しいですよ!
だんごの上に仕上げにゴマがふりかけられています。

ゴマが苦手な人は抜いてくれますよ。

待たずにすぐに食べれますよ。

まとめ

休日に訪れても、午前中に到着すれば混雑を避けて楽しめるのではないでしょうか。
連休には観光バスも多くなるので、駐車場も混雑しますので注意してくださいね。

ラコリーナ近江八幡はメインショップエリア、コンテナショップエリア、カステラショプエリアのみですが、
2017年7月コンテナショップの拡張や新エリアも予定されているみたいですので楽しみですね!

 

 

 

【サイト更新日】